あなたがペーパードライバーから卒業する秘密はここにあります。
取手市の出張ペーパードライバー講習なら
Tコードスクールにお任せください!


【業界最安値2時間¥11000~】リーズナブルな講習でも内容には自信があります!

T-codeは細やかな指導で「優しく、丁寧で分かりやすい」がモットー!楽しく身に付く講習を心掛けています。あなたの現在の状況をお聞きし、目標・目的などヒアリングします。
まずは基本的な運転操作の説明からスタートして、最終的には一般道・多車線走行や高速道路にチャレンジ可能になります。
T-codeの講習であなたの生活に車をプラスできると生活が変わります。取手市のペーパードライバー講習ならTコードスクールにお任せください!

T-codeスクールの
4つのこだわり

  • 安心の完全補償自動車保険に加入

    入会金無し!教習車・ガソリン代・保険料すべてコミコミ料金で受講生様にご負担はありません。

    1
  • リーズナブルでも身に付く技術

    出張コースはマイカーでも教習可能。通いやすい格安指定駅10コースは人気です!

    2
  • 安全運転の細分化カリキュラム

    基礎~高速まで細かく項目ごとに見極めを行い、安全運転を客観的に自己分析できるシステムです。

    3
  • インストラクターチーム

    厳しい研修をクリアした信頼できるインストラクターがあなたの運転と安全を守ります。

    4

高速教習さんのご紹介

一覧を見る

講習時間の目安


20~30代の方

・20代女性ブランク3年「旅行でレンタカー」➡目安6時間~、「高速も使う」方で➡目安9時間~。
・20代男性ブランク2年「駐車は大丈夫、首都高を走行したい」➡目安6時間~。
・30代女性ブランク5年「一般道でコストコへ買い物に行きたい」➡目安6時間~。
・30代男性ブランク10年「運転経験はほぼ0、カーシェアを使いたい」➡目安9時間~。

 

40代~50代前半の方

・40代女性ブランク15年程「子供の送迎ができるようになりたい」➡目安9時間~。
・40代男性ブランク10年程「前は頻繁に運転していたが、また高速道路を走行したい」➡目安9時間~。
・50代前半女性ブランク20年程「近所のショッピングセンターへ買い物に行きたい」➡目安12時間~。
・50代前半男性ブランク10年程「過去にマイカーも所有し、また首都高を走行したい」➡目安9時間~。

 

50代後半~60代前半の方

・50代後半ブランク10年程「昔はマイカー所有していた、ホームセンターへ買い物に行きたい」➡目安9時間~。
・50代後半ブランク15年以上「前はよく運転していたが、また高速道路を走ってみたい」➡目安12時間~。
・60代ブランク25年以上「ほどんど運転していない、定年退職になり旅行でレンタカーを借りる予定」➡目安12時間以上。

 

ご予約はフォームより・ご相談はお気軽にどうぞ。 03-6206-9456 【電話】9:00~13:00/15:00~19:00
【定休】お盆・年末年始
ご予約はこちら ご予約フォーム
取手市の特徴

取手市は茨城県南西部に位置し、人口約10万人を抱える街です。
東京から約40キロメートルに位置するこのまちは、首都圏へのアクセスが良好で、特に常磐線の始発駅であることが通勤に便利なポイントとなっています。

 

車では常磐自動車道が利用可能であり、近隣都市への移動もスムーズです。

取手市は、自然と都市機能が調和した生活環境を持つことから、新たな住まいを求める人々にとって魅力的な選択肢となっています。

市内には、歴史的な建造物や自然豊かな公園も点在しており、文化的な体験もできるため、住む人々にとって心地よいバランスを提供しています。

 

取手市内には複数の大型ショッピングセンターがあり、車での買い物が日常的な光景です。
また、市内には自然豊かな公園やレジャー施設も点在しており、週末には家族連れで賑わいます。
車を利用することで、市内外のさまざまな施設へのアクセスが格段に向上し、住民の生活の質を向上させています。
国道6号線や常磐自動車道といった主要な交通網が通過することで、物流の要所としての機能を持っています。
また、市内を流れる利根川に架かる橋は、地域間の交通を支える重要なインフラであり、取手市の特徴的な風景の一部ともなっています。

 

車と電車のアクセスポイントを比較すると、取手市は車での移動も便利です。
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)取手北インターチェンジが市内に位置しており、周辺都市へのアクセスも良好です。
一方、電車に関しては、JR常磐線のほか、関東鉄道常総線が利用可能で、多方面への移動が可能となっています。
取手市の車生活を支える自動車関連のビジネスも活発で、多くの自動車ディーラーや修理工場が存在します。
これらのビジネスは地域経済に貢献し、車に関連する雇用の創出にも一役買っています。

 

対応エリア

青柳|市之代|稲|井野|井野台|井野団地|大留|小堀|大曲|岡|押切|小文間|貝塚|神住|片町|上萱場|上高井|萱場|神浦|椚木|桑原|毛有|小泉|光風台|小浮気|駒場|米ノ井|桜が丘|山王|紫水|渋沼|清水|下萱場|下高井|新川|新取手|新町|台宿|高須|中央町|長兵衛新田|寺田|戸頭|取手|中内|中田|中原町|西|野々井|配松|白山|浜田|東|平野|藤代|藤代南|双葉|本郷|宮和田|谷中|ゆめみ野|吉田|米田|和田

Tコードスクール教習車

T-codeスクールの教習車は、「アクア・フィット」などのコンパクトカーを使用しています。
【自動車保険内容】
対物:無制限
対人:無制限
人身:無制限
車両:T コードスクール負担
上記完全補償の自動車保険に加入しています。
受講生様に一切の負担はありません。

補助ブレーキ・補助ミラー・コーナーポール・初心者マーク・消毒ジェル・ナビゲーション・ドライブレコーダー・ETC・バックモニター搭載

 

お支払い方法

★料金のお支払いについて 教習後に直接インストラクターにお支払い頂きます。

(現金またはカード決済・VISA・MasterCard・AMEX・JCB・PayPay)

 

 

 

講習日当日の流れ(カリキュラム)

  • Step1 インストラクターと合流

    当日、講習スタート予定時間の約3分前になりましたらインストラクターからお電話が行きますので待ち合わせ場所のご確認をしていただき、合流していただきます。

    インストラクターの運転で講習場所へ移動する車内では、いくつか質問をさせていただきながら現在の状況や目標などをお伺いいたします。

    出張マイカーの場合は、教習車と入れ替えてご自宅付近でスタートになります。

    インストラクターと合流

  • Step2 教習車の装備の説明

    スタート地点に到着したら運転席を交代し、教習車のボタンやレバー操作の説明をいたします。

    ハザードボタンの使い方や、パッシングなどの用途についてご説明いたします。
    終わりましたら、クリープ現象にて少し車を動かしてみます。次に実際アクセルも使って車を走らせてみましょう!

    ハンドル操作・速度管理をクリアしたら
    次のステップに進みます。

    教習車の装備の説明

  • Step3 市街地・見通しの悪い交差点(優先・非優先道路)

    これから実際のカリキュラムに入っていきます。

    信号のない交差点(見通しの悪い交差点)での走行のルールとポイントをお伝えいたします。
    交差点でどちらが側が優先なのか?非優先なのか?交差点の条件が同じだとどう動けばいいのか等のルールをマスターします。

    狭い道路での他対向車との行き違いなども行います。そこで大変重要な「停車」の手順とポイントをお伝えいたします。

    市街地・見通しの悪い交差点(優先・非優先道路)

  • Step4 信号のある交差点の左折・右折

    市街地が安定して走行で来るようになると、次は信号のある交差点です。

    信号のある交差点での左折の注意点と安全確認の方法、スムーズに曲がるコツをマスターしていただきます。カーブ後半のハンドル特性についてもご説明いたします。

    次は右折です、対向車とのタイミングの練習を行います。
    また前を走る自転車の対処法や注意点とポイントをお伝えします。対向車線側の障害物の対処をマスターしていただきます。

    信号のある交差点の左折・右折

  • Step5 駐車

    信号の右左折がスムーズにできるようになると駐車場に移動することが可能になります。

    駐車はまず進行方向に対して右側に駐車する手順とコツをお伝えし何度かトライして手順を覚えていただきます。

    次に進行方向左側に駐車する手順とコツをお伝えし数回行います。(メモを取られる方もいらっしゃいます。)

    その後、応用編(コンビニ駐車や切り返しなど)をご説明いたします。お時間が許せば、皆さん驚かれる「おまけ」について説明し行います。

    駐車

  • Step6 他車線走行(車線変更など)

    さあここからが運転の本番です!

    路上看板や標識の読み方、地面の矢印の意味、後ろの車との距離の測り方と車線変更のタイミングについてご説明いたします。

    車線変更で重要なのは、アクセルをどこからどれくらい踏めばいいのか?その前にどこを見て安全確認をすればいいのかお伝えしトライしていきます。

    あと、停車車両や自転車の対処とバスの後ろに付いた時の注意点をお伝えいたします。そして立体交差点での合流をいろんな状況で問題なくできるようになっていただきます。

    ここまでマスターすれば、一般道は問題なく走行できるようになります。

    他車線走行(車線変更など)

  • Step7 高速講習(首都高など)

    一般道走行が問題なく走行できるようになると、最終段階の高速道路(首都高)チャレンジです。

    ここからは目標を高速にしていた方が対象になります。(途中で目標が変わっても問題ありません。)
    首都高の仕組みや看板の読み方、高速走行でのポイント(アクセルワークやカーブでの視線など)をお伝えします。

    首都高を何周か周りながら徐々にマスターしています。ご自身でご納得いくまでお付き合いしますので、1度でマスターしようとしなくても問題ありません。首都高をマスターできるまで一緒に頑張りましょう。

    そこまで終わるとご希望のアレンジ教習(行きたい所の往復・苦手項目の克服など)もお付き合い致します。

    高速講習(首都高など)

  • Step8 講習修了(お支払い)

    終了時間が近づきますと、各項目途中でも最初に待ち合わせした場所に戻ります。信号の右左折の講習まで進んでいれば受講生様ご自身の運転で戻ります。

    本日行った項目についての総評をお伝えし、今後の課題や次回の項目についてご説明いたします。
    その場で、次回のご予約も可能です。

    「受講報告書」をお渡しし、お支払いになります。お支払いは現金・カード・PayPayになります。

    講習修了(お支払い)

よくある質問

  • おすすめコースやお試しコースはありますか?

    指定駅3時間コースが現在、初回¥1500割引きですのでおススメです!

     

    指定駅コースでも出張コースでも内容は変わることはありません。場所や講習時間が違っても内容は全く同じです。「運転講習」ですので、内容を場所によって変えることはありません。カリキュラムに沿って、各項目を見極めて次の項目へ進んでい行きます。

  • 講習料金以外にかかる費用はありますか?

    基本的には講習料金以外はかかりません。
    ただし、高速教習の高速料金やコインパーキングや有料駐車場での駐車練習には別途実費がかかります。

  • 初回で高速講習をお願いしたいのですが?

    車の運転ほど個人に差がでるものは無いと思うくらい「レベル差」が出ます。初めて受講される方の運転レベルがわかりませんので、いきなり首都高に行くことはできかねます。

     

    初回で首都高は難しく、初回は3時間程度カリキュラムに沿ってレベルチェックをさせていたきます。見通しの悪い交差点から他車線走行まで問題がなければ2回目の3時間コースで可能になる場合もあります。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2022 T-codeオフィス. All rights Reserved.